Home > 種類別製品 > ファイバー増幅器・コントローラー・電源・ヒートシンク

種類別製品 ファイバー増幅器・コントローラー・電源・ヒートシンク

CW用LD電源は標準タイプ、温度制御機能付、パワー表示機能付、APC(自動パワー制御)機能付、変調器組込型など、用途に合わせお選びいただけます。

CO2用コントローラも2種類ご紹介します。

高出力アンプ

ファイバクリスト社(Fibercryst)単結晶ファイバー増幅器 Nd:YAG

  • 医療用途
  • 微細用途
  • 理化学用途
  • 産業用途
波長:1064 nm 

高い熱伝導率をもつ単結晶構造ファイバーと、独自の放熱技術を使用することで小型化、高い光変換効率及び良好なビーム品質での増幅を可能にしました。

ファイバクリスト社(Fibercryst)単結晶ファイバー増幅器 Yb:YAG

  • 医療用途
  • 微細用途
  • 理化学用途
  • 産業用途
波長:1030 nm 

高い熱伝導率をもつ単結晶構造ファイバーと、独自の放熱技術を使用することで小型化、高い光変換効率及び良好なビーム品質での増幅を可能にしました。


レーザコントローラ

CO2用 レーザコントローラ

  • 加工用途
  • 産業用途
 

CO2用シンラッド社製コントローラとカンタムエレクトロニクス社のオリジナル製品KPC-1があります。


Cobolt用ファイバカップリングオプション

コボルト用(Cobolt)04-01シリーズ用ファイバカップリングマウント FIC-01

  • 医療用途
  • 理化学用途
  • 産業用途
  • 計測用途
波長:457nm, 473nm, 491nm, 515nm, 561nm  出力:25mW~300mW

コボルト社(Cobolt) の04-01シリーズと変調 Modulated DPSSシリーズに対応しています。

コボルト用(Cobolt)ファイバカップリングハウジング FIC-02

  • 医療用途
  • 理化学用途
  • 産業用途
  • 計測用途
波長:457nm, 473nm, 491nm, 515nm, 561nm  出力:25mW~300mW

コボルト社(Cobolt) の04-01シリーズに対応しています。

コボルト用(Cobolt)04-01&デュアルコンバイナ用FC直付けアタッチメント FIC-03

  • 医療用途
  • 理化学用途
  • 産業用途
  • 計測用途
波長:457nm, 473nm, 491nm, 515nm, 561nm  出力:25mW~300mW

コボルト社(Cobolt) の04-01シリーズ、デュアルコンバイナに対応しています。

コボルト用(Cobolt)05-01シリーズ用FC直付けアタッチメント FIC-04

  • 医療用途
  • 理化学用途
  • 産業用途
  • 計測用途
波長:355nm, 491nm, 532nm, 561nm, 660nm, 1064nm  出力:10mW~3000mW

コボルト社(Cobolt) の05-01シリーズに対応しています。

コボルト用(Cobolt)06-01シリーズ用FC直付けアタッチメント FIC-05

  • 医療用途
  • 理化学用途
  • 産業用途
  • 計測用途
波長:405nm, 445nm, 473nm, 488nm, 515nm,532nm,561nm,638nm,660nm  出力:50mW~250mW

コボルト社(Cobolt) の06-01シリーズに対応しています。


Cobolt用 レーザーヘッドヒートシンク

コボルト社(Cobolt) DPSSレーザ用ヒートシンク HS-03

  • 医療用途
  • 理化学用途
  • 計測用途
 

コボルト社(Cobolt) DPSSレーザ用ヒートシンク HS-03は04-01シリーズ。06-01シリーズに対応するヒートシンクです。

コボルト社(Cobolt) DPSSレーザ用ヒートシンク HS-04

  • 医療用途
  • 理化学用途
  • 計測用途
 

コボルト社(Cobolt) DPSSレーザ用ヒートシンク HS-04は05-01シリーズ、Thor/Ordinシリーズに対応するHS-03よりやや大きめのヒートシンクです。