Home > 種類別製品 > 超短パルスレーザ > ファイバークリスト社(Fibercryst)フェムト秒レーザ

超短パルスレーザ ファイバークリスト社(Fibercryst)フェムト秒レーザ

用途

  • 加工用途
  • 微細用途
  • 産業用途

FEMTO-30

製品特長

  • 波長:1030nm
  • 出力:30W

高いダメージ閾値を持つ単結晶ファイバーをレーザ媒質に用いることで、CPA(チャープパルス増幅)をすることなく高出力(30W)のフェムト秒パルスを得られるレーザ発振器です。CPAを用いないため、小型化・コスト並びにビームの揺らぎが抑制され、より産業用レーザに適した製品となっております

ダウンロード

製品仕様

項目/モデル FEMTO-30
波長 1030 nm
平均出力 30 W
繰返し周波数 100 kHz 〜 1 MHz 
ビーム品質 TEM00 M< 1.3
パルス幅 < 800 fs
出力安定性 < 2%@1030 nm / 500kHz(>8時間)
偏光 > 100:1
ビーム径 〜 2 mm
立上がり時間 < 10 秒
寸法 830 × 460 × 180 mm
電源 AC 100 〜 230 V 50/60Hz
TYPICALデータ
繰返し周波数 100 kHz 1000 kHz
平均出力 16 W 30 W
パルスエネルギー 160 μJ 30 μJ
ピークパワー 200 MW 37 MW

この製品についてのお問合せ・資料請求

製品カタログのご請求、その他、各種お問合せを、こちらのメールフォームにて承っております。
※弊社の個人情報取り扱いについてプライバシーポリシーをご確認の上、お問い合わせください。

入力フォーム読み込み中…フォームが表示されない場合