Home > 種類別製品 > 超短パルスレーザ > MPB Communications社 ピコ秒シードファイバーレーザ

超短パルスレーザ MPB Communications社 ピコ秒シードファイバーレーザ

用途

  • 加工用途
  • 医療用途
  • 微細用途
  • 理化学用途
  • 産業用途

MPB Communications_pico

製品特長

  • 波長:1020-1100nm
  • 出力:Seed光のみ:2-10mW, 前置増幅:150mW, 主増幅:3W

通信技術で培ったファイバー技術を活かした信頼性の高いピコ秒ファイバーレーザーです。増幅器を使用することで3Wまで出力可能です。

シード光源にも有力です。

製品仕様

項目/モデル Mode-Locked Fiber Lasers
波長 1020〜1100 nm
パルス幅 2~50 ps

出力

 

  

シード光のみ 2~20 mW
前置増幅器 150 mW
主増幅器 3000 mW
繰返し周波数 30~100 MHz
偏光 直線

この製品についてのお問合せ・資料請求

製品カタログのご請求、その他、各種お問合せを、こちらのメールフォームにて承っております。
※弊社の個人情報取り扱いについてプライバシーポリシーをご確認の上、お問い合わせください。

入力フォーム読み込み中…フォームが表示されない場合