Home > メーカー別製品

メーカー別製品

アドバンスト オプトウエーブ社 Advanced Optowave

アドバンストオプトウエーブ社は産業界でリーダーシップをとる優れたレーザメーカーです。共振器の設計、温度管理技術だけでなく、高調波発生分野に優れた成果があり、さまざまなアプリケー ションに対応する信頼性の高い製品を作り続けています。


ブロリスセミコダクターズ社 Brolis Semiconductors

Brolis Semiconductorsは、ドイツのミュンヘンにある有名なウォルター・ショトキー・インスティテュート(Walter Schottky Institute)からのスピンオフとして、2011年にアウグスティナス、クリスティーナナス、ドミニカスの3人のヴィズバラの兄弟によって設立されました。2012年には、VCの資金調達を開始し、リトアニアのビリニュスに最新鋭の施設を建設しました。以来、同社は設備、人材、製品ポートフォリオの面で急速に成長してきました。

北アイルランドのラーンにあるBrolis Photonics Solutions社は、ビリニュス、リトアニア、EOの防衛およびセキュリティ組立施設向けに、本社、ウェーハ製造施設、R&Dセンターが2か所に拠点を置いています。


アルテクナ社 Altechna

リトアニア共和国のAltechna社は高性能なレーザー用光学素子を提供致します。例えばイオンビームスパッタリングにより成膜された超低損失ミラーはローコストでありながら、最大99.995%の反射率を誇ります。その他各種オプティクスもこの製膜技術を生かし、先端的な研究開発に貢献しております。

詳しくはAltechnaの 特設サイト を御覧ください。


イエナオプティック社 Jenoptik

ドイツ・イエナオプティック社の発展には光学史において、非常に著名な人たちが活躍しました。1846年、機械技術者のカールツァイスが顕微鏡の工房を興し、その後、イエナ大学物理学者のアッベやガラス材料学者のショットなどの協力により、世界最高水準の光学機器メーカにまで発展させました。1990年のドイツ総合後、旧東ドイツの会社がイエナオプティック社に社名を変更。 今でも、その伝統とたゆまぬ新技術への挑戦から生み出される高い信頼性と高品位な光学関連製品は世界各国で評価されています。


インテンス社 Intense

米国 インテンスHPD社
米国のインテンスHPD社では、防衛, 産業, 医療向けのシングルエミッターのレーザダイオード等の製造販売を行っています。


ウルトラファスト・イノベーションズ社 UltraFast Innovations

ウルトラファスト・イノベーションズはドイツ・マックス・プランク研究所の量子光学研究室とミュンヘン大学のスピンオフです。
チャープミラーを使ったアト秒パルス創成のパイオニアである、創業者クラウス教授がその研究で使う最先端の光学系を日本でも使っていただけることになりました。


S&R オプティック社 S&R Optic

ドイツにあるS&Rオプティクス社は、光学系製品において高度な、高品質の設計と製造の世界的リーダーです 。高いパフォーマンスを必要とする要求の厳しいアプリケーションのための液晶光学部品を提供します。


MPB Communications 社

MPB Communications 社は波長488nm~775nmの間(21種類の波長)で、独自のラマンアンプを用いて出力数WのCW発振が可能なレーザーを提供致します。SHG変換も含めて全てオールファイバーベースのため、極めて高い安定性を誇ります。


コボルト社 Cobolt

ロイヤル工科大学とストックホルムのAcreoでの10年以上に及ぶ研究のすえ開発された、ブルーレーザ技術を商業化すべく、コボルト社は設立され、現在では、OEM向けの小型、中出力DPSSを工業用レーザ市場へ供給しています。コボルト製品の信頼性は、周波数変換用のカスタムメードの非線形光学結晶、マイクロベンチによるアセンブリの低価格化などの主要な技術に基づいております。さらに<1MHz以下の極めて狭い線幅をもつため、ラマン分光やホログラフィに最適です。


フェムトファイバーテック社 FemtoFiberTEC

FemtoFiberTecは、世界で初めてフェムト秒レーザーを用いたファイバブラッググレーティング(FBG)を商用化したメーカーです。幅広い産業および医療用センシングアプリケーションに新しいセンシングの可能性を開くFBGを提供します。

従来のFBGとは対照的に、FemtoFiberTecは、広範な種類のファイバコーティングを有する全ての光透過性ファイバ材料にFBGを書き込むことができます。ハイエンドの特殊ファイバーだけでなく、低コストのファイバーも可能です。 フェムト秒レーザーで書かれたFBGは優れた強度を持ち、1,000℃までの温度に耐え、放射能や湿度に影響されません。

また、数千のFGBを1つのセンサアレイに統合して、数キロメートルの距離に渡って多点測定を行うことができます。製造技術は、個々のFBGの仕様と生産量(1個から数千個)まで可能です。


カンタムエレクトロニクス社 Kantum Electronics

カンタムエレクトロニクス社


ジェンテックエレクトロオプティクス社 Gentec-EO

Gentec Electro-Optics社は、レーザ出力測定に用いるパワーメータ及びエネルギーメータの専門メーカです。過去にレーザを製造していた経験から、こ れらの測定器に熟知しており、幅広い製品を取り揃えています。ダメージしきい値が高く、応答性が速いディテクタと、操作性に優れたモニタを安価にご提供致 します。


シンラッド社 Synrad

1984年に設立されたシンラッド社は、CO2レーザにおいて世界のトップメーカーとして高い評価を得ています。


ナショナルフォトカラー社  National Photocolor

米国・ナショナルフォトカラー社製のペリクルは平面精度に優れ、透過光の歪みや光軸ズレがありません。


メレスグリオ社 Melles Griot

MELLES GRIOTは光学製品の世界的販売戦略を展開してる国際的企業グループです。 カンタムエレクトロニクス社では、中でもHe-Neレーザに注目し取扱いを行っています。


モンフォート レーザ社 Montfort Laser

モンフォートレーザーは、オーストリアで独自技術による高品質ビームの小型DPSSレーザーを製造しています。 手のひらサイズのナノ秒レーザヘッド製品は> 50mJパルスエネルギーを達成しています。


パンテック社 Pantec Engineering

Pantec社はリヒテンシュタインのレーザメーカーです。半導体励起3mikron(ブランド名)レーザシステムは、これまでのフラッシュランプ励起方式より安全でコンパクトなため、レーザ装置の新しい応用を可能にします。3μmは水の最適な吸収波長の為、3mikronレーザは、生体組織の分野で驚くべき成果を上げており、ポリカーボネート・アクリル等、3μmの波長を吸収する材質であれば、一層の効率アップが期待できます。


ハーレイ プレシジョン レーザ社 Wuhan Huaray Precision Laser

ハーレイプレシジョンレーザ社は中国有数の固体レーザメーカーです。同社の固体レーザはISO9001品質マネジメントによる精密な管理、CLASS 1000のクリーンルーム環境下で製作されています。低価格でありながら、高出力、高ビーム品質、高信頼性を誇ります。


ヒューブナー社 Hübner

ドイツのHubner社は鉄道、バス、空港等の交通産業におけるシステムや機器の製造メーカーです。その歴史は65年にも及び、その信頼性や利便性を保ってきました。2015年にはCobolt社が一員となり、フォトニクスの分野に対し、より画期的な製品が期待できます。


ファイバクリスト社(Fibercryst)

ファイバクリスト社はフランス共和国のリヨンに本社を構えるレーザーメーカーです。特許技術である単結晶ファイバー育成方法と放熱技術により、高いレーザー耐力を持つレーザー媒質が可能になりました。そのため、CPA(チャープパルス増幅)をすることなく増幅が可能になり、低コストで安定した高出力のピコ秒・フェムト秒レーザーを提供致します。また、増幅部のみの販売も行っており、現在お使いのレーザー発振器を高出力化されたい時に便利です。


フォーテックHTS社 Fortech HTS

ドイツ・フォーテックHTS社のフローセンサー(熱熱電測定器)パワーメータは最高nsの反応速度を持つ熱電素子を採用し、光、熱などの早い変化を着実に捉えます。


フォトンエナジー社 PHOTON ENERGY

フォトンエナジー社は各種産業・工業用途向けに、安定して動作する固体レーザを広く供給しています。同社の製品は、繰り返し周波数を幅広く設定できるため、金属からセラミック、樹脂など、多様な素材に対応できます。また、パソコンなどから制御する場合に、独自ソフトウェアの開発に利用できるDLLを標準で用意するなど、システム設計しやすい環境を実現しています。


ブライトソリューションズ社 Bright Solutions

Bright Solutions s.r.l.は1998年にイタリア、パヴィア大学 Laser Source研究所(LSL)に所属する研究者によってダイオード励起固体レーザの研究開発会社として設立されました。現在では革新的な固体レーザ発振器 及び光学機器の開発・製造を行っています。


ボッシュマイクロシステムズ Busch Microsystems

ドイツのBusch Microsystemsはレーザー加工や計測向けナノレベルの高精度ステージメーカーです。イスラエルのACS Motion Control社と協力し、システム一式でご提供することが可能になり、お客様のご使用条件に合わせて柔軟に仕様を承ります。


ポリマイクロ Polymicro Technologies

ポリマイクロはCO2レーザ用、Er.YAG用ファイバです。ハイパワーの伝送が可能です。


ユニバーサルロボット社 UNIVERSAL ROBOTS

ユニバーサルロボットは、デンマークで開発されたロボットです。そして日本へは2011年夏、初上陸しました。

開発エンジニアが”2012 IERA AWARD”をドイツのミュウヘンで受賞し、その名を世界に知られる事となりました。
今は、ヨーロッパ各国、アジア、アメリカと世界中で販売され、その活躍の場を広めています。

日本でも2013年 グッド・デザイン賞を受賞し、優れた機能性とスマートはデザインが評価され、日本の産業界でもその名が知られるようになり実際の現場で活躍しています。


レーザエクスポート社 Laser-export

レーザエクスポート社は1992年に設立された、DPSS・半導体励起固体レーザの専門メーカです。豊富な経験を持つ研究開発者達により、CWやパルス発 振の赤外、可視、紫外域の波長を持つ110を超えるDPSSを開発しています。小型・高品質・低価格な製品は、世界中で愛用さています。